検索

写真展「ミンとコン 家族写真を撮ること、飾ること」

4月30日からJam Photo Galleryで開催する、半杭誠一郎の写真展「ミンとコン 家族写真を撮ること、飾ること」で、硬質フェルトのフォトフレーム「PF - 2L」を発表いたします。


半杭誠一郎は家族写真、特に子どもの写真の大切さを訴え続けています。そのきっかけは、幼少期に買い与えられたカメラで家族写真を撮り続けたが、自分が写っている写真が極端に少ないことに気づいたことから始まります。その反動で自分の子どもの写真を毎日フィルム1本ずつ、20年間ライカで撮り続けました。また、撮るだけでなく飾ることの意味を提案します。本展では硬質フェルトのフレームに額装した20年間の子どもの記録を展示いたします。


期間中、ご希望の方には、半杭誠一郎がご家族またはお子さまを撮影しプリント1枚を差し上げます。お近くにお越しの際は、お気軽にお立ち寄りください。


会期:2019年4月30日(火)- 5月5日(日) 12:00 - 19:00 最終日は17:00まで

会場:Jam Photo Gallery 東京都目黒区目黒2-8-7 鈴木ビル2階 B号室









写真家 鶴巻育子氏が運営する2019年3月末にオープンした写真専門のギャラリー。


精力的に活動している作家の表現スペースとして、また企画展やワークショップなど写真に関わるインベントを行っていく。 5月7日からハービー・山口写真展「CLASH and CLICK ー あのロンドンの記憶」を予定。

https://www.jamphotogallery.com